本当のモテる顔の作り方 | メイクの効果はわずか2%!?

メイク・コスメ
この記事は約3分で読めます。

皆さんはメイクをする時一番意識していることはなんですか?

「コンプレックスを隠すため」「異性に綺麗に見られたい」「自分の印象を作るため」などなどメイクと言っても色々な目的がありますよね。

あらゆる目的でやり方が変わるメイクですが、今回は「男性にモテる顔の作り方」というのを取り上げて紹介していきたいと思います。

女性のメイクが男性に与える魅力はわずか2%!?

今回はモテメイクを取り上げようと思ったのですが、さっそく衝撃的なお知らせです。

女性が男性に魅力的に映りたい時、もちろんメイクに力を入れますよね。しかし、メイクが男性に与える魅力度上昇の効果はわずか2%と言われています。

だからといってメイクが全く効果がないというわけではありません。

男性に向けたメイクはしっかりしない方が良く、

女性のコミュニティで力を持ちたい場合は、逆にしっかりメイクをすると良いです。

このように用途や目的によって使い分けてくことが大切です。

女性の顔のパーツで一番大事なのは○○!?

男性が女性のパーツでよく見ていそうな部分といえば、「目」であったり、「胸」であったりという印象がありますよね!

しかし、男性が無意識的に見てしまっているパーツがあります。

それが、「唇」です。

なぜかと言うと、「唇」はその人の年齢や健康状態を強く現すパーツであるからです。

皆さんも唇のこういう状態を見たことはありませんか?

  • 学校の授業などの後に寒くて唇が紫や真っ青になっている人
  • 年老いて血色が悪くなっている人

そうです。上記の例のように「唇」はその人の若さや健康状態を見分ける重要なパーツなのです。

男性は唇を見て、その女性が生殖対象になり得る(若い)のかを本能的に見極めているのです。

よって、男性に魅力的に映りたいならば「唇」が重要になってくるのです。

では、どのようにしたら男性に魅力的な唇を作ることができるのかを次に紹介していきたいと思います。

男性に魅力的な○○の秘密は比率にあった!

2017年のカリフォルニア大学の研究で、色んな形の唇を見てもらい、どの唇が最も男性に魅力的に映ったのかというのを実験したものがあります。

その結果、魅力的だと選ばれた唇の共通点は比率にありました。

何の比率かと言うと、

上唇と下唇の比率です。

一番魅力に最適な比率は

上唇:下唇 = 1:2

です。

男性に魅力的なメイクとは⁉︎

2013年のバンガー大学の研究で44人の女性を集めてメイク前とメイク後の写真を集めて、メイク後の写真のメイクを画像加工により段階的に薄くしていったものを作りました。

この中でどのくらいのメイクの濃さが男性に魅力的なのかを調べました。

結果は、最初のフルメイクの状態から30〜40%くらい薄いメイクが一番魅力的であったということがわかりました。

これには理由がありまして、

男性は基本的に顔で女性を選ぶというより、若さ子孫を残したいかで選ぶのが本能なのです。

濃いフルメイクというのは、男性の目からすると人工的な顔になってしまい、純粋な若さや遺伝子の綺麗さを判断するものから遠ざかってしまいます。

よって男性はフルメイクから30〜40%薄いナチュラルなメイクを好む傾向があります。

まとめ

衝撃的な事実ですが、メイクは女性の全体的な魅力度のわずか2%ほどしか影響を与えないということが研究からわかりました。

ようするに男性にモテることを目的とするなら、唇の比率を1:2にしてフルメイクから30〜40%ほど薄いメイクにすることで若さや健康さをアピールしましょう。

◆関連記事:タレ目にしたいならこちら

タイトルとURLをコピーしました